なつかしの、付録・特製品・もひとつおまけに扉絵も出たよ!博物館

さてさて、(一部のマニアックなファンの方(^-^;)お待たせしました!!なつかしの、付録・特製品博物館、細々とオープンで~す♪

うちの押入れで息をひそめてこの時を待っていた(?)ふろくたちに、ようやくひの目を見せてやることができます!

まさか、こんな日を迎えることができようとは・・・・(T-T)

 

発掘できたものからぼちぼちアップしていきます。

自分のものだけでなく、大好きだった漫画家さんのものも出てくると思います。

お楽しみに~

 

とあえず、ぶっちぎりの「銀曜日のおとぎばなし」はきっと数も一番多く

あると思いますのでひとくくりにしときます。

 

☆画像をクリックすると大きくなって、ちょっとした説明とともにご覧いただけます♪

 

2011.8.12 扉絵追加!

銀曜日のおとぎばなし

パール・ガーデン

アラビアン花ちゃん

うさぎ月夜に星のふね

くるみの森

夜明け前・・・(^▽^;)

ああ、なつかしの扉絵たち!!

コメントをお書きください

コメント: 38
  • #1

    千絵 (火曜日, 18 1月 2011 20:55)

    きゃあああ~♪懐かしいいいい!今、見てもめちゃくちゃ可愛らしいイラストですね+.(≧艸≦)゜+.

    たぶん、全部持っていたと思います。中でも一番大切にしていたのが、トランプでした!全部、絵柄が違っていることに感動した覚えがあります(*´∀`)

  • #2

    萩岩 睦美 (土曜日, 29 1月 2011 02:13)

    千絵さん、トランプですか~~~(*^0^*)
    どっかにあるはずなんだけどな~~~
    先日、その原画の一部は発見したのですが・・・

    引き続き、発掘作業がんばります!

  • #3

    シンジ (日曜日, 30 1月 2011 19:20)

    懐かしいですね~。

    私も、銀曜日のおとぎばなしのトランプが実家にあったと思って、
    年末から探しているのですが、なかなか見つかりません。(/_;)

    萩岩先生と同時期にりぼんでご活躍されていた先生方の
    付録のトランプは出てきたのですが……。

    もうちょっと頑張ってみます。(^^)g

  • #4

    小路 (金曜日, 04 2月 2011 14:26)

    とってもかわいい付録たちですね!
    小学生の時、りぼんを知らなかった私は
    クラスの子が持っていた付録のバッグなど
    すごくうらやましかった事が記憶に残っています。
    その後、りぼんを読み始めたのですが
    残念ながら萩岩先生の付録がない時だったので
    今こうして、ネットを通じて見ることができ
    非常に有難く嬉しく思っています!
    これからも楽しみにしております♪
    余談ですが1歳の子供が、ポーのイラストを見て
    リアクションが良いので嬉しいです(*^^*)

  • #5

    すぎまる (水曜日, 09 2月 2011 10:33)

    憶えてるのもいくつかあります(^^;
    しかし、これだけたくさんの付録になってるということは
    『銀曜日のおとぎばなし』は間違いなく「りぼん」の看板だったのですね。

  • #6

    萩岩 睦美 (水曜日, 09 2月 2011 13:29)

    みなさん、ご無沙汰しました!お返事遅れてごめんなさい(^-^;)

    シンジさん、同時期のほかの漫画家さんて、たとえば、小田空さんとか?
    小椋冬美さんとか?池野恋さんとかかな?

    当時自分もファンだった漫画家さんたちの付録もいっぱいあるんですけど、
    考えてみたらこんなとこに勝手にのっけちゃうと、著作権とか難しいのかな、と。。。
    勝手にアップしちゃだめですよねえ、やっぱり・・・

    小路さん、そんなに喜んでいただけて、私も発掘したかいがあるというものです(*^0^*)ありがとうございます!
    1歳のお子様、さぞかし立派な大人に育つことでしょう(キラキラ)

    すぎまるさん、いつもコメントありがとうございます。
    看板かどうかはわかりませんが・・・・
    ただ、色もカラフルで、かわいらしくて(自分で言ってる(^口^;)
    おさない主人公や動物など、付録になりやすいキャラではあったかな、と
    思います。
    やっぱり、自分の絵が付録になるのは嬉しかったですねえ~~~

  • #7

    シンジ (金曜日, 11 2月 2011 08:58)

    ご想像の通り、出てきたのは小田空先生と小椋冬美先生のトランプです。
    あと太刀掛秀子先生の「花ぶらんこトランプ」っていうのも、
    見つかったんですけど、萩岩先生のトランプが……。(;_;)

    不思議なことに、大切にしまっておいたものほど、
    見つからなくなるんですよね。

    「銀曜日のおとぎばなし」以外でも、碧穂のESPカードとか、
    大事にしてましたよ。(それは姉に持っていかれましたが……。)

  • #8

    スナ (月曜日, 14 2月 2011 22:14)

    なつかしい〜。ほぼ全部持ってました。紙のレターケースはりぼんの読者コーナーに感想おくって掲載されたんですよ〜。全プレのビニールきんちゃんも持ってました。復刻してくれたら買います!ちなみに1972年生まれです。。

  • #9

    レット (水曜日, 09 3月 2011 23:38)

    「あの」萩岩睦美氏がこのようなHPを立ち上げておられていた
    とは…!
    ちょっとどころか、かなり興奮して拝見させて頂いております。

    皆さんの仰っておられるトランプは『Idol 4 Trump(アイドル
    4トランプ)』ですね?
    蘭世(ハート)/ポー(クラブ・予備カード・ジョーカー)
    りお(スペード)/茜(ダイヤ)
    萩岩氏は1番多くご担当されてました!流石☆

    レターセットは友達皆で「りぼん」買いに本屋へ自転車で乗り付
    けてました(笑)ポー、ピア両方、1枚ずつ未だに保管してます。

    萩岩氏の付録は全部お気に入りですが、1番のお気に入りは、
    「ポーの着せ替え」集英社さんで文庫化の際にデジタル化して
    ありましたよね???

    長々と済みません;あと最後にもう一つだけ…
    「画集」発刊のご予定はございますか!?実は「たのみこむ」
    でずーっと頼み込んでいたりします。。

  • #10

    めめこ (金曜日, 25 3月 2011 03:14)

    懐かしいどころか、小学生の頃の私の一部でしたよ!
    なんと素敵なふろくたち!

    ああ、リルちゃんのとぼけたコスプレ(?)が愛らしい…
    みなさんのおっしゃるトランプ、実家にしっかり残されてて、
    甥、姪、我が子たちが盆や正月には今でも遊んでます(^_^;)

    萩岩先生のようなマンガ家になりたかった私は、
    ふろくのノートにいつもマンガ描いてました。
    いやー、ひとつひとつのふろくに思い出が…(涙)

    私の嫁入り道具の一つ「銀曜日のおとぎばなし」のコミックスは、
    小3の娘もハマってますよ~。

    そういえば、「銀曜日のおとぎばなし」って、
    アルバム(LPレコード)作られてましたよね!?
    当時レコード屋さんで注文したんですが、入荷してもらえず…
    田舎のレコード屋だったからかな…(-_-;)







  • #11

    まれ (金曜日, 08 4月 2011 00:34)

    LPレコードを買うともらえたポスターは今も大切に保存してます。
    いろんな季節の植物を1枚の絵に描きたくてstrange seasonと名付けられたのですよね^^
    素敵な絵でした

  • #12

    すもも (月曜日, 02 5月 2011 12:39)

    萩岩先生、こんにちは。
    ホントに懐かしいふろくばかりです!
    小学生のころは、全部持っていましたよ~

    今もポーのレターセットやソーイングブックノート、コースターなど大事に保管しています。銀曜日のおとぎばなしは、文庫サイズを購入しカバー掛けて読んでますよ。
    他にも先生の作品持ってます(小学生の娘も一緒に読んでます)

    萩岩先生のかわいくて優しい絵が好きです。これからも頑張って下さいね。

  • #13

    ごまま (金曜日, 06 5月 2011 12:56)

    こんにちは

    先生の付録、今も大切に
    とってあります
    数点は使い切ってぼろぼろですが

    とても懐かしくなりました

    有難うございます

  • #14

    ポオ (金曜日, 03 6月 2011 22:40)

    はじめまして(^-^)
    ハンドルネームはポーよりあやかってます<(_ _)>

    あ~ 萩岩先生にコメント出来るなんて感激この上なし(^O^)
    付録も懐かしすぎて嬉しさ倍増(T_T)

    当時、小学生だった私は「なかよし」妹は「りぼん」を買ってもらってました。

    でも、銀曜日が大好きで大好きで(現在もマンガの中では1番大っ好き!)
    なぜか、ポーとリルの便箋&封筒を1枚ずつ持ってます(多分、妹から強引に貰ったとしか考えられません 笑)
    今でもきれいなまま 大事に持ってます。

    この前、妹にその頃の付録の話をしたら、ビックリすることに
    銀曜日の巻頭カラーページの部分を切り取って ほぼ全部保存していたのです!
    メールで送ってくれたのですが、やはり好きだっただけに覚えているものです。

    ポーのフライドポテト(おいも1本)の1コマが忘れられません(*^_^*)
    リルフィーの地団駄も大好き(笑)

    付録、復刻して欲しいです~(^_^)/ といっても無理かと思うので
    画集出して欲しいです!
    先生の色使い、タッチって 子供の頃から「キレイだな~」と思ってたので。
    もし実現したら、間違いなく妹と狂喜乱舞することでしょう(笑)

  • #15

    萩岩 睦美 (火曜日, 07 6月 2011 12:58)

    うわわ!!
    うっかりしてたら、怒濤のコメント!!(ってほどでもない?(^0^;)

    ちょっとまた、あらためてお返事かきます!
    それに、こんなに喜んでいただけるのなら、また近々画像アップしなきゃ~~!!

  • #16

    kozy (火曜日, 21 6月 2011 09:55)

    可愛すぎます!!
    全部、欲しくなりました♪
    オークションで探してみようと思います(*^_^*)

  • #17

    ケイシイ (水曜日, 29 6月 2011 08:45)

    真樹先生のブログからやってきました。
    萩岩先生の絵柄は、なんか外国の香りがして、おしゃれだな~と、ずっと思っていました^^。
    ポーのピンクの紙箱(レターケース?)と、ペンケース、使うのがもったいなくて、
    いまだに大切にしまってあります。新品同様です(自慢)。

  • #18

    mitu (火曜日, 12 7月 2011 19:43)

    うわぁぁぁぁ!!!なつかしい!!!
    ポーのソーイングノートには、日記を書いて、大事に使っていた覚えがあります。(小学校低学年。)人形も作りました!(笑)
    外国のおとぎ話のような、ステキな世界にあこがれました!
    ピアが大好きで、そのころ、人魚をいっぱい描きました。

    少し知恵がついてからは、もったいなくて使えない!!と付録は大事に大事にとってあります。実家の引き出しに保管してあるはずです!

    先生のお話を読んで、
    生き物が大好きになりました!
    ピアの世界の海の中の生き物が、私の中で、今でも色鮮やかに泳いだり、おしゃべりしたりします!


  • #19

    萩岩 睦美 (火曜日, 12 7月 2011 22:40)

    シンジさん、碧穂のESPカードなる怪しいもの、わたしも実家で発見しました!

    スナさん、子供の頃って、真剣に応募するんですよね~
    わたし太刀掛秀子先生のはなぶらんこのるりちゃんのお洋服デザイン?かなにかで、
    パネル時計もらいました!!まだあるけど、すんごいしみだらけ・・・(^-^;)

  • #20

    萩岩 睦美 (火曜日, 12 7月 2011 22:55)

    レットさん、マニアックなコメントありがとうございます!
    ポーの着せ替え、原画ありますよ~~(^-^)
    画集たのみこんでくださってありがとうございます。
    出せたらよかったですね~~~
    そしたらみなさんのお手もとにまとめてイラスト置いといていただけるのに・・・

    出版物は、売れることが前提なので、今後も見通しは暗いでしょう・・・
    すみませ~~ん

    めめこさん、そうなのです。あのころはなぜかイメージアルバムなるものが花盛りでした。
    ポーの声に、ハイジのイメージで杉山佳寿子さん(字違うかも?)にお願いしたのですが、
    ファンの方から「グーグーがんもじゃイメージ違いすぎ!!」などとおこられた覚えが・・・

    そのアルバムカバーのイラストが、A-9,A-10なのです。
    そしてまれさんがいまだにお持ちの(ありがとうございます!)ふろくのポスターが、
    A-12なのです。

    まれさん、The Strange Season よく気がつかれましたね!
    小学生には無茶なシャレでしたが・・・(^-^;)

  • #21

    ちー (月曜日, 29 8月 2011 16:04)


    今日こちらのHPの存在に気付きました。
    複製原画だのポストカードだの、超欲しいです!!

    付録、銀曜日のおとぎ話のは殆んど持っています。
    表紙の「りぼん」も捨てられなくて持っています。

    先生の描く碧眼が好きです。
    深くやわらかい碧が、とても好きです。
    他の作家さんで同じように色づけしてる方を見たことがありません。

    複製原画やポストカードの他、A4やB5サイズのポートレート(というんでしょうか?)も
    発売してくださると嬉しいです。
    是非ご検討下さい。よろしくお願いします。

  • #22

    maron (土曜日, 17 9月 2011 15:11)

    私のリアルタイムは『うりちゃんとくりちゃん』だったなぁ。。。
    はがきの懸賞でもめてるうりちゃんとくりちゃんがふと頭に浮かびました。
    先生のほのぼのとした暖かい作品にクスクスと笑いながらよんでいたのを
    思い出します。

    残念ながら私は先生の付録を持っていないのですが、
    先生の『銀曜日のおとぎばなし』がきっかけでりぼんを読み始めたので、
    今回大好きな作品の付録やカラーの扉絵が見ることが出来て感動です!!

  • #23

    Luna (土曜日, 05 11月 2011 16:13)

    こんにちは!椎名軽穂先生のTwitterから来ました。

    小学生の時りぼん読み始めた時に「銀曜日のおとぎばなし」連載中で
    ほんとにほんとに大好きでカラーページとか切って下敷きに挟んだりしてました。
    先生のお姿は「リボン新聞」?だか付録でお写真を見たことがあって、
    個性的な短髪に、こんなファンキーなひとがこんな作品を…と驚いたものでした。
    北欧にご縁のある人生を送ってらっしゃるのも憧れだったり・・・
    他に好きだったのは、池野恋先生、小椋冬美先生、陸奥A子先生とか。
    最近本田恵子先生が「月の夜星の朝」続編を連載されてると知りうれしい悲鳴です。

    付録の紙箱のケースは読み始めて二ヶ月目くらいの12月号?だったんです。
    そして今でも大事にとってあります。
    当時のシールとか捨てられない物たちがいろいろはいってます。
    約30年経ちます。・・・ちょっと怖いですね(笑)
    筆箱や救急箱も懐かしいな~
    作品自体は文庫で再び楽しませていただいていますよ。

    いま再び学生で余裕が無いのですが、来年卒業したら複製原画もほしいなぁ。
    サイン入りだなんてお宝過ぎ・・・!
    新旧取り混ぜてまた先生のご活躍を拝見できて嬉しいです!

  • #24

    はな (土曜日, 28 1月 2012 13:41)

    初めてHPに来ました!!
    小学生の時に『りぼん』で『銀曜日のおとぎばなし』を読んでました!!
    んで、アップされてる付録、持ってたし使ってました〜!!!
    すっごいすっごい、懐かしくてコメントさせて頂きました。
    これからも、HP伺いますね〜。

  • #25

    まり (月曜日, 07 5月 2012 16:41)

    ぐはっ!!!

    もう・・懐かしいものばかり・・・というか、「銀曜日~」のころは小学生で、毎日のお小遣いをためて、「りぼん」を買ってました!!

    うちにもポーが居ないか、妹と真剣に縁の下から屋根裏まで、探しまくった記憶があります(@^^@)

    また、お邪魔させてください!!

  • #26

    むこそるばん (火曜日, 11 9月 2012 00:14)

    なつかしい! 意外と思い出すものですね~。
    押入れをひっくりかえして  付録の
    メモ帳を 発掘しました。
    http://desmond.yfrog.com/Himg875/scaled.php?tn=0&server=875&filename=ijynq.jpg&xsize=640&ysize=640

  • #27

    赤毛のアン (月曜日, 12 11月 2012 14:55)

    りぼんの付録ではパスポートみたいな手帳があってその時の漫画家の先生のプロフィールがいっぱい載っていたのが一番印象的!もち萩岩先生も載ってました。大人になっても持ってました。

  • #28

    素敵すぎるぅぅ・*:.。. .。.:*・゜゚・* (木曜日, 20 12月 2012 00:14)

    萩岩センセの絵、ホント大好きです♥
    どれも欲しいものばかり☆
    トメちゃんヨネちゃんものをもっとお持ちでまたUPされたら更に嬉しいです!!(人●´ω`●)

  • #29

    道子 (木曜日, 20 12月 2012 12:01)

    萩岩先生こんにちは。
    カラーの扉絵はたくさん切り取りしていました。実はぴあの黄色のバッグはあまりの可愛さにずっと持ち続け(20年以上?)、今絵だけ切り取って台所に貼っています!(*^。^*)どの絵も(パンツとかアイテムすべてが)ラブリーで大好きです。先生の描くリボンが大好き♡ろばの背中にお花をつんだ年賀状のポストカードも出てきましたよ!金魚ちゃん?と呼ばれていた女の子の出てくる絵も可愛かったです。
    友人が注文してくれた複製原画が届きました!サインの字もぴあのポストカードもとても嬉しかったです(中学の時に真似して書いた絵柄でした)ありがとうございました!!
    又ポストカードを注文します!

  • #30

    萩岩 睦美 (木曜日, 20 12月 2012 12:40)

    わ~~~みなさんコメントありがとうございます!!
    個別にお返事できなくてすみませんが、全部嬉しく読ませていただいてます!
    最近なかなか更新できずにごめんなさい~~
    しかし、漫画作品のみならず、付録にかけるみなさんの情熱、想いの熱いこと!!
    いまだにもってます!ってかたがたくさんいらっしゃるのもすごいですねーーー!!

  • #31

    Chisato* (金曜日, 22 2月 2013 11:55)

    私も皆さんと同じく「萩岩睦美センセーのこんなぺージが!?」と
    今さら気付いた者です(笑)
    いやーん、懐かしい!!!
    ポーが大好きで、犬の名前もポーにした位です!!
    (関西人家族なので、結局は「ポーやん」と呼ばれてましたが(笑))

    ランチボックス型バッグもペンケースも、
    ボロッボロになるまで愛用したあげくに、
    捨てずに取ってあるはずです!!
    現在みたいに布ふろくも可だったらよかったのにー、と
    当時との差を実感しますね♪

    いまだに大好きなテイストのイラストを描かれてて嬉しい限り★
    今後もがんばって下さいね!!!

  • #32

    ヤン (火曜日, 06 5月 2014 09:53)

    twitterからたどってここに来ました♪
    もーなつかしいですねえ。妹のりぼんを奪って読んでいた懐かしい日々を思い出します。実家にはまだふろくは残ってますよ!貴重な宝物ですもの。
    これからもお仕事頑張ってください!!

  • #33

    あおい (月曜日, 23 6月 2014 10:41)

    こんにちは。初めまして。
    めっちゃくちゃ可愛いイラストに癒されました〜(*´ω`*)
    私は20代女子なので、残念ながら当時のりぼん世代ではなく涙、萩岩先生の付録を手に取ることは出来なかったので、とても残念です。
    先生のことは、 80'Sガールズ大百科で知りました。
    こう言ってはとても失礼なのですが、この当時の少女漫画のイラストは、私の世代から見てしまうと「昭和っぽいなあ」なんて思ってしまって。。。
    でも、萩岩先生のイラストだけは、今の時代でも古っぽさは一切感じなくて、優しいカラーに可愛すぎるキャラ!生まれる前だった自分が悔しいです(´;ω;`)
    Amazonで銀曜日のおとぎばなし文庫を注文したので、届くのが楽しみです〜(^q^)
    出来れば、感想を紙の手紙でお送りしたいのですが、りぼん編集部で大丈夫でしょうか?(>_<)
    またポスカや複製原画販売復活して下さると嬉しいです。

  • #34

    のん (土曜日, 06 9月 2014 23:20)

    付録のシールはシート状のマグネットに貼っていたのを思い出します。今はもうないけど・・・

  • #35

    めぐりん (火曜日, 04 11月 2014 01:07)

    懐かしくて涙がでそうになりました= 大好きだったんです!ノートも救急箱も、紙箱ケースも大学生くらいまで使ってました(今から20年くらい前だから、小中学生のときの付録を10年持ち続けてた?)紙袋はぼろぼろになってもイラストの部分だけきりとって残してました。引越を何度もするうちに昔の荷物も記憶もなくなっていきました。このページをUPしてくださってありがとうございます。懐かしいお友達と偶然会えたような気持ちです。

  • #36

    はぎいわ (火曜日, 04 11月 2014 06:32)

    わあ、またまたコメントありがとうございます!!
    最近ホームページをマメに更新できずごめんなさい!。・°°・(>_<)・°°・。
    喜んでいただけて嬉しいです♥️

  • #37

    せつこ (水曜日, 12 8月 2015 00:34)

    とても、とても懐かしいです。
    私は丁度この頃にりぼんでレイアウトの仕事をしていました。
    ここに掲載されている付録も扉絵も鮮明に覚えています。
    ポーのレターセットはいまでも大事にとってありますよ。

    今年はりぼんの60周年ということで、懐かしの付録等見かける事が多いのですが、ここに出てる萩岩先生の付録と扉絵は私にとってドンピシャすぎて涙が出そうです。

  • #38

    ゆうちゃんちいちゃんまま (水曜日, 15 6月 2016 00:42)

    はじめまして、このHPに出会えて本当に嬉しいです!
    小学生の時、誕生日プレゼントに友達にもらったリボンがきっかけで、”銀曜日のおとぎばなし”に出会った記憶が。その頃は、ポーとリルフィーの可愛さ、色彩の美しさにばかり目を奪われて、物語をよく理解していませんでした。
    娘をみるたび、懐かしい気持ちがこみあげ、40歳を過ぎた今やっとその理由がわかりました。
    愛蔵本が出ていたことを知り飛びついてしまい、3冊今日届きました。
    いきなり、リルフィーにまたがろうとするポーの可愛いつぎはぎおしりが見れて、身もだえしました。こんなシーンあったんだー!!と。
    にんじんにまよねをかけるポーたちの便せんを最近まで大切にとっておいたのにどうしても見つからず、もの悲しい気持ちになっていました。実はタイトルも知らなかった。ポーの名前も忘れてしまってて。でも今こうして大人になってからゆっくりと読むことができて、この世界があらためて好きになりました。
    魔法の砂糖菓子もタイトルを忘れていたのですが、ずっと心の中で思い出していたので、また読ませていただきますね。
    ああ、もう一度、あのころの素敵な付録がほしいです。
    ポー愛してます!!